ソニー IFA 2015プレスカンファレンス。Xperia Z5 / Z5 Premium / Z5 Compact 発表、世界最速0.03秒AF、世界初4K画面など

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2015年09月2日, 午後 11:00 in IFA 2015
0シェア
FacebookTwitter


ソニーは9月2日にドイツ・ベルリンでIFA 2015プレスカンファレンスを開催。Xperia Z5 / Z5 Compact / Z5 Premiumを発表しました。発表会レポートをご覧ください。

新フラグシップ Xperia Z5シリーズ の発表が期待されるソニー プレスプレスカンファレンスは、日本時間9月2日夜23時15分から。

Engadget日本版では現地より速報記事をリアルタイムでお届けします。

Xperia Z5のこれまでのうわさ:記事一覧

ソニーが新 Xperiaを予告。Xperia Z5はカメラ強化で9月2日発表?

ソニーが Xperia Z5 の製品写真をフライング掲載?23MPカメラ、側面にXPERIAの刻印あり







ソニー発表会が始まりました。平井社長が登壇。

:我々は3年半前から改革をはじめました。新しいディベロップメントとテクノロジーのために。今回はお互いを繋げる新しいコンシューマプロダクトを発表します。





新しいテレビテクノロジー。「X-tended Dynamic Range Pro」HDR技術。テレビでハイダイナミックレンジを実現。



次にデジタルイメージ技術について。

:デジタルイメージ技術はソニーにとって重要。2年前にプレミアムチョイスとしてα7を展開した。またミラーレスカメラでNo.1のシェアを獲得しています。またヨーロッパではコンパクトカメラでトップシェアを獲得した。プロクオリティをコンシューマー向けに。

8月に発表したα7R IIの説明などが続いています。

:ソニーのイメージセンサビジネスは成長している。多くのスマートフォンにソニーのイメージセンサが搭載されている。



ソニー Xperia Z5発表!

:Xperia Z5はスマートフォンで最高のカメラを搭載している。



:Xperia Z5、カメラのAFは0.03秒。世界最速を実現した。これはαシリーズのエンジニアとの協業の成果。



デジタル5倍ズームはとてもクリア。なぜこれを実現できたか。新しい2300万画素イメージセンサを開発したからだ。新しいズームのアルゴリズムを導入。これによりデジタルズームが非常にクリアに。SNSにへの写真の投稿も容易



美しいデザインに機能を詰め込んだ。電源ボタンには指紋センサーを搭載してセキュアに。一回の充電で2日間持つ。今回も防水防塵対応。













電源ボタンに指紋認証を搭載。セキュリティを強化。



Xperia Z5のほかに2つのサイズオプションを用意。

4.6インチHDディスプレイのXperia Z5 Compact、そして5.5インチ 4Kディスプレイ搭載の「Xperia Z5 Premium





新しいヘッドフォンを発表。スタイルとクオリティを両立。デジタルノイズキャンセルテクノロジーを搭載したインイヤーイヤホン。電車でも空港でも。

:CDを開発した我々が次に望むのはハイレゾ



PlayStationのエコシステムについて説明


PlayStationのプロジェクトモーフィアス。

:パワフルな360度視界、未来のゲーム体験をもたらす。



日本で実施中の新規事業創出プログラムを紹介。

これにて発表会が終了しました。
なお、Xperia Z5シリーズ3モデルについて詳しくは、以下の記事を参照ください。

速報:ソニーXperia Z5発表。世界初5.5型4KのZ5 Premium、4.7型 Z5 Compactの三機種同時

動画:ソニー Xperia Z5 指紋認証を試す。担当者『技術のすべてが詰まっている』


 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: IFA 2015, ifa2015, SONY, sony mobile, xperia, Xperia Z5, Xperia Z5 Compact, xperia z5 premium
0シェア
FacebookTwitter