ソニーXperia Z5 Premium発表。5.5インチ4K表示、806ppiの超高精細液晶を世界初搭載するZ5シリーズ最上位機

橋本 新義(Shingi Hashimoto)
橋本 新義(Shingi Hashimoto)
2015年09月3日, 午前 01:10 in ifa 2015
0シェア


ソニーがIFA 2015に合わせて発表したXperia Z5シリーズ3モデルのうち、最上位、かつ最も注目されるであろう機種がXepria Z5 Premium(プレミアム)です。価格は現状で未公表、発売日は日本を含めて「秋以降」。カラーバリエーションはクローム、ブラック、ゴールドの3色。

最大の特徴は5.5インチ液晶ディスプレイの解像度が、スマートフォンで世界初となる4K(3840×2160ドット)に対応した点。画素密度(一般的に言われる解像度)は、コンシューマー用ディスプレイとしては破格の806ppi。ソニーはこのディスプレイを「4Kトリルミナスディスプレイ」と称します。

また、カメラ部のイメージセンサーも2300万画素へと高精細化。オートフォーカスは位相差式とコントラスト式を組み合わせることで公称0.03秒と高速化。こちらは世界最速をアピールします。一方で心臓部は先代となるZ4シリーズとほぼ同じ構成。SoCはクアルコムのSnapdragon 810、メインメモリは3GB、ストレージは32GBに留まります。OSはAndroid 5.1を採用します。




本機をはじめとするZ5シリーズ共通の新機能としては、側面にある電源ボタンに搭載された指紋リーダーが挙げられます。ロック解除などは電源ボタンを押しつつ指紋を読み取る動作となり、セキュリティと利便性のバランスに優れた設計です。指紋の登録は5つまで可能。

本体デザインは、従来機からIP65/IP68相当の防水・防塵性能(端子キャップレス)や全体的な印象をキープしつつも、Xperiaロゴを側面に移動したり、フレームと液晶面および背面ガラスの一体感を増すなど、よりソリッドな印象へと変化させています。



そして隠れた特徴が、本体カラー。背面にもガラスを採用する基本構造はシリーズ共通ですが、反射率が高くなっている点が特徴。とくにクロームは鏡のように反射が強い設計となっており、日本でそのまま登場したら間違いなく好みが分かれそうな、大胆な仕上げです。



カメラ部では、冒頭で紹介した高速AFに加え、画素数と信号処理の向上によって、デジタルズーム(最高5倍)の画質を上げた点をアピール。さらに暗所撮影時の画質や電子手ブレ補正の精度性能向上も謳います。

基本的な仕様は、定評のあるZ3やZ4を継承。イメージセンサーのサイズは1/2.3インチ、レンズの明るさ(f値)はZ3やZ4と同じく2.0。ソニーの高品質レンズブランド『Gレンズ』も採用する点は従来と同じです。



ディスプレイの高解像度化で気になるのはバッテリー駆動時間ですが、本機は本体の大きさを活かし、バッテリー容量は3430mAhを確保。ソニー側は「スタミナモード未使用でも約2日間動作可能」とアピールします。

本体サイズは縦長状態で76×154.4×7.8mm(幅×高さ×厚さ)、重量は180gです。



このように、Xperia Z5 Premiumは、4K解像度ディスプレイをはじめ、各所に意欲的な仕様を盛り込んだ仕上がり。冒頭で紹介したように、SoCがSnapdragon 810である点をはじめ、スマートフォンとしての心臓部となる主要部品(≒基本性能)がZ4とほぼ同等である点は気になるところですが、ディスプレイなどは技術的最先端となるモデルなのは間違いありません。

5.5インチのサイズ感などを含めて、実機の仕上がりが否が応でも気になるモデルです。

なお、その他のXperia Z5シリーズのモデルとの比較、およびソニーIFAプレスカンファレンスの様子は、以下の記事を参照ください。

動画:ソニー Xperia Z5 指紋認証を試す。担当者『技術のすべてが詰まっている』

速報:ソニーXperia Z5発表。世界初4KのZ5 Premium、4.7型 Z5 Compactの三機種同時

Xperia Z5 Premium / Z5 / Z5 Compact 詳細比較。解像度とメモリの差に注意

ソニー IFA 2015プレスカンファレンス。Xperia Z5 / Z5 Premium / Z5 Compact 発表、世界最速0.03秒AF、世界初4K画面など


TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: ifa 2015, ifa2015, sony, sony xperia, xperia z5 premium
0シェア