思わぬところから伏兵が現れました。流通大手のイオンが、「新型iPhone 予約受付ページ」を開設、記事執筆時点ではまだ準備中としつつも、3大キャリアのiPhone 販売競争に真っ向から参戦の構えです。9月25日の発売が発表されたiPhone 6s /6s Plus。これまでどおりNTTドコモ、au、ソフトバンクが三つ巴で販売競争を開始するかとおもいきや、まさかのイオン参戦。

現在のところ、イオンの予約ページには予約開始日時など詳細は記されていません。一方、NTTドコモ、au、ソフトバンクは9月12日(土曜)午後4時1分から店舗およびオンラインでの予約受付を開始すると告知しています。おそらくはイオンも横並びで受け付けを開始するものと思われます。

イオンからのメッセージは「すぐにこのページに来られるよう、お気に入りやブックマークにご登録お願いいたします!」とのことです。

更新:イオンリテールに確認したところ、イオンの予約ページではNTTドコモ、au、ソフトバンク各キャリアの iPhone 6s /6s Plus の販売を代行するとのこと。つまり予約時にNTTドコモ、au、ソフトバンクいずれかの回線を選択することになります。なお、現時点で予約受付開始日時は各キャリアと同じ9月12日午後16時1分からとのことです。


スペシャルイベント速報ページはこちら


iPhone 6s / Plusは感圧式の3D Touch搭載。マルチタッチに続く新ジェスチャ「Peek」「Pop」導入

カメラの大幅強化。1200万画素、4K動画、前面500万画素とRetinaフラッシュ、ライブフォト

iPhone 6s / 6s Plus実機ギャラリー。新色ローズゴールドはこんな色

iPhone 6s / 6s Plus と iPhone 6 / 6 Plus 新旧スペック比較。どこがどう変わった?