米Amazonが、テレビに接続するセットトップボックス(STB)製品「Fire TV」の新モデルを発表しました。前モデルからの進化点は4K出力に対応したところ。さらに音声アシスタント「Alexa」を搭載し、リモコンに備えるマイクから音声で操作が可能となりました。
 

 
  
新 Fire TV では、前モデルより75%高速化したという MediaTek 製64 bit 4コア CPU と専用のグラフィックスエンジン、H.265/HEVC コーデックの採用で、4K映像の再生が可能となりました。Amazon Prime VideoNetflix などが提供する 4Kコンテンツに対応します。また Bluetooth ヘッドホンを使えば映画などでドルビー バーチャルサラウンドによるサウンドを楽しめます。

さらに音声アシスタント「Alexa」を新搭載。Alexa は Amazon Echo にも搭載されている機能。付属リモコンのマイクを通してスポーツの試合結果や天気予報を調べることができます。もちろん音楽の検索も可能。Amazon は2016年には新 Apple TV と同様に映画の検索や再生、ドラマのエピソードの検索などに対応するとしています。

新 Fire TV の主な仕様は、MediaTek 製64 bit クアッドコア CPUを搭載。2GB RAM、 8GB ストレージ、Bluetooth、IEEE 802.11 ac WiFi(MIMO 対応)、有線LAN、最大128GB対応のmicroSDカードスロット、USB 2.0、HDMI 出力。前モデルにあった光デジタル出力は microSD カードスロットにその場所を譲り、姿を消しました。
本体大きさは115 x 115 x 17.8mm、重さは270g。

新しくなった Fire TV の発売日は10月5日。価格は据え置きの99.99ドル。

なお Fire TV は昨年の初代モデルからゲームアプリに対応しています。新モデルでは購入してすぐゲームもしたいという人向けに Fire TV 本体にゲームコントローラーとストレージ拡張用 32GB microSD カードをセットにした「Fire TV Gaming Edition」を用意。価格は139.99ドルです。
HDMI スティック製品の「Fire TV Stick」も新モデルが発表されました。発売日は10月22日。新機能として音声操作に対応し、Fire TVと同じリモコンが付属する「Fire TV Stick with Voice Remote」は49.99ドル。標準モデルの「Fire TV Stick」は39.99ドル。


米アマゾン、ゲームもできるSTB「 Fire TV 」を99ドルで発売。独自ゲームタイトル開発

速報:Amazonが新型『Fire HD』タブレット発表。10.1型と8型、9月30日国内発売

速報:Amazonが新型7インチタブレット『Fire』発表、プライム会員体験登録と同時購入で実質4980円

Amazonパントリー開始、カップ麺1つから専用箱でまとめ買い。仕送り、宅飲みテーマ別ボックスあり(更新)
米アマゾン、円筒型の「喋るコンピュータ」Echoを一般販売。一台180ドル
アマゾン、日用品の『物理ポチッとボタン』Dash Buttonを無料配布。押すだけで補充品を配達
アマゾン、動画見放題『プライム・ビデオ』を国内9月開始。会員は追加料金なし
元『Top Gear』の司会3人組、Amazonで「全く新しい自動車番組」を制作へ。2016年放送