Googleは最新モバイルOS Android 6.0 Marshmallow のファクトリーイメージを公開しました。対象はNexus 5 / 6 / 7 / 9 / Playerの5機種です。

Googleの開発者向けウェブサイトでは下記5機種向けのイメージが公開されています。
  • Nexus 5
  • Nexus 6
  • Nexus 7 2013 (Wi-Fi / LTE)
  • Nexus 9 (Wi-Fi / LTE)
  • Nexus Player
バージョンは6.0で、ビルド番号はすべてMRA58Kです。

ファクトリーイメージとは、Nexusシリーズ向けの工場出荷時のイメージです。ブートローダーをアンロックした対象のNexusデバイスに焼くことで、Android 6.0を工場出荷時の状態で使えます。例えるならPCのクリーンインストールのようなものです。

なお、通常ファクトリーイメージの配信が開始されてすぐに、端末へのOTAによるソフトウェアアップデートの配信も開始される見通し。ファクトリーイメージを焼くにはPCにAndroid SDKをインストールするなどの手間がかかるため、端末単体でAndroid 6.0にアップグレードしたい場合はあと少しの辛抱です。

(更新)OTAアップデートの配信も開始されました