J:COMが格安SIM&スマホに参入。au網利用、VOD視聴時は通信容量無制限

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2015年10月13日, 午後 09:32 in j:com mobile
0シェア
FacebookTwitter


J:COMは、au 4G LTE網を利用したMVNO『J:COM MOBILE』を10月29日に開始します。

特徴は、同社の動画配信(VOD)サービス『J:COMオンデマンド』アプリによるデータ通信が無制限な点。その他、au VoLTE対応で高品位な音声通話が可能。その他、折りたたみ式Androidスマートフォン LG Wine Smartやタブレットとのセット販売も実施します。

プランは次の3つです。
  • J:COM MOBILE スマホ セット[3GB]
  • J:COM MOBILE SIM単体 [3GB]
  • J:COM TV with タブレット [3GB]
①J:COM MOBILE スマホ セット[3GB] は、折りたたみ式Androidスマートフォン LG Wine Smartと音声通話・データ通信対応のSIMカードがセットとなったプラン。月額料金は2年契約で2980円(以下税別)。別途端末料金 3万3300円が必要です。

②J:COM MOBILE SIM単体 [3GB] は、NTTドコモ網を利用。端末は自前で調達します。月額料金は音声通話+データ通信プランが1600円、データのみプランが900円です。

③J:COM TV with タブレット[3GB] は、J:COM TVおよびJ:COM NETに加入しているユーザー向けのオプションプラン。Androidタブレット LG G Pad 8.0 L Edition とデータ専用SIMがセットで、月額料金は980円(2年契約)です。別途端末料金 2万6400円が必要です。



いずれのプランでも、動画配信サービス 『J:COM オンデマンド』アプリによる通信は無制限。また、余ったデータ通信容量は翌月に自動繰り越しされます。

LG Wine Smart




セット販売される LG Wine Smartは、折りたたみ式のAndroidスマートフォン。フルタッチ操作が可能で、Google Playも使えます。オープンソースのAndroid OSをベースにしたフィーチャーフォン、いわゆる『ガラホ』とは異なります。



LG G Pad 8.0 L Edition


LG G Pad 8.0 L Editionは、LTE対応の8インチタブレット。主な仕様は1.2GHzクアッドコアCPU、Android 5.0.2 Lollipopなど。カラーはブラック1色のみ。



提供端末は上記2機種のみ。今後拡充予定としています。

"格安SIM"がMVNOの代名詞として定着しつつあるなか、自社の動画配信サービスとSIMの組み合わせにより "安いだけでない付加価値" を提供するJ:COM Mobileの取り組みは、大手キャリア対MVNOという市場の構図からも注目です。J:COM Mobileは10月29日サービス開始、予約受付は10月22日午前10時から。

【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: j:com mobile, JCOM, lg, MVNO
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents