Other

XYZプリンティングジャパンは、2014年発売の3Dプリンター複合機「ダヴィンチ 1.0 AiO」の希望小売価格を、11万9800円(税込、以下同)から9万9800円に改定したことを発表しました。これまで購入を見送っていた人への提案となる価格改定としており、これによりさらなるユーザーの獲得を目指すと発表しています。

「ダヴィンチ 1.0 AiO」は、3Dプリンターと3Dスキャナーの機能をあわせ持つ複合機。筐体内のターンテーブルに置いた物体に対して2つのセンサーでスキャン、PC経由で3Dデータを生成、3Dプリントを行なえます。

スキャンできる物体の大きさは15×15cm、重さは3kg以下。スキャン精度は0.25mmで、スキャン時間が5分弱と短めなのもポイントです。

スキャンした3Dデータは専用ソフト「XYZscan」で編集可能で、スキャンデータのサイズ変更や表面の滑らかさなどを調整できます。なお、プリントには専用ソフト「XYZware」が使われ、複合機で20×20×19cmまでのサイズのものを出力できます。

対応OSはWindows 7以降、およびMac OSX 10.8以降。本体サイズは46.8(W)×55.8(D)×51(H)cm。