こんにちは、ジャイアン鈴木です。新型Apple TV(以下Apple TV)買いましたか? ユーチューバーさんなどは今後Apple TVのレビューや実況動画などを数多く公開されることでしょう。今回はそんなときに便利な、Apple TVの画面の録画方法を解説いたします。
まずはUSB-Cケーブルを用意し、Apple TVとMacを接続します。USB-C端子を備えた12インチMacBookであれば、付属の『USB-C充電ケーブル(2m)』でOKです。


Apple TVとMacを接続すると、『iTunes』が自動的に起動して、Apple TVを認識するはずです。無事認識していることを確認したら、最小化しておきましょう。


つぎに『QuickTime Player』を起動します。


『QuickTime Player』が起動したら、"ファイル 新規ムービー収録"を選びます。


するとFaceTime HDカメラで撮影されている映像が表示されるはずです。ここでコントロールの"録画"ボタン横の"∨"をクリックし、カメラとマイクの項目(ソース)に"Apple TV"を選びます


これでMacのデスクトップ上にApple TVの現在の映像がリアルタイムで表示されます。ここで録画ボタンを押せばApple TVの映像が音声つきで録画されますし、"Command+Shift+4"と押してからスペースキーを打ち、その後現われるカーソルでApple TVのウインドーを選べばスクリーンショットを撮影できます。


なお映画コンテンツなどを表示しているときは、上のような画面が表示されます。コンテンツの不正コピーを防止しているわけですね。


YouTube動画はご覧のとおり表示できます。


一番活躍してくれるのはゲーム実況などではないでしょうか。まだまだApple TV用のゲームは少ないですし、今後どのくらいリリースされるかも未知数ではありますが、気軽に大画面でプレイできるので多くのiOS用ゲームがApple TVでも同時リリースされることに期待したいですね。

Apple TVの画面録画方法は以上です。ゲーム実況に限らず、新型Apple TVの魅力を世に広めるため、ぜひこの方法をご活用ください。