ソフトバンクは『Apple Watchデビューキャンペーン』を12月31日まで実施します。

9月25日〜12月31日の期間中にiPhone 6s / Plusを購入したユーザーを対象に、Apple Watchを購入すると通信料金から最大2万4000円を割り引くキャンペーン。Apple Watchの購入がお得になりそうです。
対象となるApple Watchは、ソフトバンクが取り扱うApple Watch / Sportで、11月7日〜12月31日の期間に分割で購入していることが条件。18KゴールドケースのApple Watch Editionは対象外となります。

また、iPhone 6s / Plusは、個人契約であること、9月25日〜12月31日の期間中に購入していること。対象料金サービスおよび2年契約に加入していることが条件となります。なお、特典が適用されるのはiPhone 1回線につきApple Watch 1台までです。

対象となる料金サービスは「通話し放題プラン」「通話し放題ライトプラン」の各データパック(2GB〜30GB)、およびホワイトプランのパケットし放題フラット for 4G LTE。12月11日以降にこれら通信料金から毎月1000円 × 24ヶ月、最大で2万4000円割り引きます。