iOS版Firefoxがついに正式リリース。デスクトップ版やAndroid版と同期、プライバシー制御機能を搭載

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2015年11月13日, 午前 10:30 in firefox
0シェア
FacebookTwitter

Mozilla が、iPhone /iPad /iPod Touch で動作する iOS 版 Firefox ブラウザーを公開しました。すでにリリースされている Android 版やデスクトップ版の Firefox との間で閲覧履歴やブックマーク、パスワードなどを同期する機能や、プライバシー制御機能を備えます。
 
Mozilla が最初に iPhone に Firefox ブラウザーを提供しようとしたのは2008年のこと。しかし Apple はiOSで動作する JavaやFlash、サードパーティ製ウェブブラウザーの開発を許可せず、Mozilla は移植を諦めざるを得ませんでした。

その後 Apple はウェブブラウザーアプリの開発禁止を撤回したものの、ブラウザーの根幹であるレンダリングエンジンを iOS 標準の Webkit に限定。Firefox は独自の Gecko レンダリングエンジンを使う ため、ここでも移植はできませんでした。一方、Google はもともと Webkit を使用する Chromeブラウザーの iOS 版を2012年にリリースしています。

Mozilla は Webkit を使う Firefox の開発も検討していました。しかし Apple はサードパーティに最新の高速 Javascript エンジン Nitro を開放せず、結局標準の Mobile Safari でなければ最大のパフォーマンスを発揮できませんでした。このため Mozilla は2013年6月、いったん iOS 版 Firefox の開発終了を宣言していました。

ところが、2014年12月に Mozilla のバイスプレジデント ジョナサン・ナイチンゲール が「私たちはユーザーとともにいるべき。だから我々は iOS にも Firefox をもたらすんだ」と発言。2015年5月には主要開発チームの一部がいるニュージーランドで、ベータテストにまで漕ぎつけていました。
 


紆余曲折を経て、この11月12日にようやくリリースされた iOS 版 Firefox ブラウザーは、検索ワードを入力してから検索エンジンを選んで検索する機能やプライベートブラウズ機能(iOS 9 以降)、そして閲覧履歴やパスワード、開いているタブ、ブックマークを他の iOS デバイスやデスクトップ版および Android 版 Firefox との間で同期する Sync 機能、また直感的に扱えるビジュアルタブ機能などを備えます。

特に検索機能は Twitter の検索も可能。またポップアップ広告を遮断する機能といった、ユーザーにとって便利な機能も搭載しており、ユーザーにとって地味ながらも便利な機能をおさえたブラウザーに仕上がったと言って良さそうです。

iOS 版 Firefox ブラウザーは iOS 8.2以降に対応。App Store から無料でダウンロードできます。
 

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: firefox, ios, ios 8.4, ipad, iphone, ipod touch, mozilla, Mozilla Firefox, MozillaFirefox
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents