スマホ向け電動ジンバル WenPod 、2軸で歩行撮影する方法:Inter BEE 2015 Kenko(小寺信良 動画リポート)

Nobuyoshi Kodera
Nobuyoshi Kodera
2015年11月21日, 午後 02:50 in Engadget JP channel
0シェア
FacebookTwitter

Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。プロユースの映像放送機材が集まる Inter BEE 2015ですが、ガジェッターの琴線に触れそうなものもあります。今回はそんなイベント会場からケンコーのスマートフォン用電動ジンバル(ビデオスタビライザー)をお届けします。動画の尺は2分10秒。

SP1+を少し説明すると、5.5インチ以下のスマホを装着可能で、重り装着でiPhone 6 Plus / 6s Plusでも利用可能。本体には64bit ARM MCUを搭載しており、インテリジェントに手ぶれを補正します。価格は3万5000円程度。
動画は以上です。チャンネル登録の上お楽しみください。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Engadget JP channel, kenko, KenkoTokina
0シェア
FacebookTwitter