5ドルのミニコンピュータRaspberry Pi Zero発売。CPU高速化、マインクラフトも動きます

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2015年11月26日, 午後 08:00 in Raspberry Pi Zero
0シェア
FacebookTwitter

英国のRaspberry Pi ファウンデーションが、わずか5ドルのシングルボードコンピュータ Raspberry Pi Zero を発表しました。

サイズはラズペリーパイ史上最少、クレジットカードよりも小さな65x30mmで厚さ5mm。映像出力にミニHDMI、ストレージはマイクロSD、電源と拡張にマイクロUSBとすべてがミニサイズになりましたが、初代ラズベリーパイより40%速いARM 11コアのアプリケーションプロセッサを備え、デスクトップOSもMinecraftも動く汎用コンピュータとして使えます。

主な仕様は、
Broadcom BCM2835 (従来シリーズと同じ。CPUコアは700MHzから1GHz駆動へ高速化)
512MB LPDDR2 SDRAM
マイクロSDスロット
ミニ HDMI (1080p 60fps出力対応)
マイクロUSB (電源とデータ)
従来シリーズ互換の40ピンGPIOヘッダ

Raspberry Pi Zero は英国・米国ほかですでに販売中。



本国では、公式マガジン The MagPi の最新号におまけで付属します。MagPi 自体は公式ストアで5.99ポンド。当然のように売り切れ。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Raspberry Pi Zero, RaspberryPi
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents