ドスパラでおなじみのサードウェーブは、OSにWindows 10 Mobileを搭載したSIMフリースマートフォン Diginnos Mobile DG-W10Mを本日12月14日に発売しました。ドスパラ各店および通販、Amazonにて販売中。価格は税別1万8500円です。


Diginnos Mobileの主な仕様は、5.0インチ 1280 x 720ディスプレイ、クアッドコアCPU、1GB RAM、16GBのストレージ容量、800万画素リアカメラ、200万画素インカメラなど。

ネットワークは4G LTEがBand 1/3/5/19に対応。3G/W-CDMA Band1/5/9/19(Band6を内包)に対応。デュアルSIMスロットを搭載しSIMカードを2つ同時に挿せるため、海外渡航時には1台で日本のSIMと現地SIMの両方を使えます。その他、IEEE802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0。バッテリー容量は2300mAh、本体サイズは 142.5 x 70.5 x 9.2mm、重量 約145gとなります。





また交換用背面カバー(白と水色)を同梱。気分やシチュエーションによってスマートフォンの背面の色を着せ替えることができます。

またドスパラでの購入特典として、FREETELの音声通話対応SIMを無料プレゼントするキャンペーンを実施中。SIMの発行手数料3000円が無料となる認証コードが同梱し、専用サイトで申し込むことで後日SIMカードが郵送されます。

Diginnos Mobileはドスパラ各店舗やドスパラ通販、Amazonにて発売中です。