バイブ機能付き骨盤底筋強化器具・ロイ・バティ起動・映画をジオラマと立体映像で再現するHolorama(画像ピックアップ14)

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2016年01月12日, 午前 11:30 in blade runner
0シェア
FacebookTwitter
1週間のうち、拾いきれなかったをニュースを集めてお伝えします。今週はCES 2016でも話題をさらった女性向け骨盤底筋強化器具から、映画『ブレードランナー』の悪役レプリカント ロイ・バティ が生まれた日、映画のワンシーンを切り取って、ジオラマと組み合わせる Holorama などをお届けします。

骨盤底筋強化器具は期待を裏切らない

 
CES 2016 の会場より。欧米で人気の遠隔操作バイブレーターメーカーOhMiBodが、骨盤底筋強化用器具 LoveLife Krush を展示しています。はい、見てのとおりです。OhMiBod はこれまでにも同種の製品を発売していますが、LoveLife Krush ではさらに挿入しやすい形状になったと主張しています。

真面目に話をすれば、骨盤底筋を鍛えることは骨盤の歪み強制や尿漏れ予防に効果があると言われます。LoveLife Krush でも効果的に骨盤底筋を絞れていると、使用者にそれを刺激的心地良い振動で知らせてくれます。

ちなみに Krush にはいくつかの振動パターンが用意されておりバイブレーターモードにするとそれらをアンロックできるとのこと。


[Source : OhMiBod]

ロイ・バティ、起動

 
2016年1月8日は、映画『ブレードランナー』でルトガー・ハウアーが演じたレプリカント、ロイ・バティの誕生日でした。ただ、映画の舞台設定は撮影開始当初の2020年が後に改められて2019年となったにも関わらず、作中のコンピューター画面に表示される誕生日(起動日)が2016年のままだったせいで、つじつまが合わなくなっているのはお見逃しください。

[Source : io9]

カマキリの立体視能力を3Dメガネで実験

Newcastle University research into 3D vision in praying mantises by Dr. Vivek Nityananda. Pic: Mike Urwin. 151015

英国のニューカッスル大学の研究者が3Dメガネをカマキリに装着し、カマキリに立体視能力があるかどうかを実験しました。

研究者はまずポピュラーな円偏光式の3Dメガネを、蜜蝋でカマキリの頭部に固定して実験を行いました。この実験では、カマキリは目の前に映しだされた獲物代わりの動く図形に対して興味を示しませんでした。

次に試したのは、数十年前には雑誌の付録によくあった赤と青のアナグリフ方式の3Dメガネ。すると今度はカマキリがスクリーンに動く図形に必死にカマを伸ばし始めました。同じ映像を2Dで写しだしても反応しないことから、やはりカマキリが立体視を認識していることがわかりました。
また最も獲物の映像への食いつきがよかったのは、青と緑のレンズを組み合わせた3Dメガネでした。これについて研究者らはカマキリの目が赤い色を認識しにくいからだとしています。

ちなみに最初の実験が失敗したのは、カマキリがスクリーンに近すぎ、立体として認識しきれなかったためとのこと。

[Source : Popular Science]

ホログラムとジオラマを組み合わせた Holorama


映像クリエイターの Jeff Desom が、映画の名場面をミニチュアで再現する Holorama を制作しました。

元ネタに選んだ映画は『ビッグ・リボウスキ』、『ツイン・ピークス』、『アルゴ探検隊の大冒険』など。

Desom は映画のシーンを切り出し、キャラクターをジオラマにとけこませるために PC でサイズ感を微調整。一方でジオラマも、家具やボウリング場のボールリターンに至るまで、その造形は配置は精緻を極めています。

制作風景とできあがりは下の動画でご確認ください。


[Souece : Holorama]

SpaceX ファルコン9ロケット、1月17日に海上無人船への着地に再挑戦


去る12月21日、SpaceX の大型ロケット Falcon 9 が、地上への垂直着陸に初めて成功しました。あれからまだ3週間と少ししか経っていませんが、早くも次の打ち上げが1月17日に迫っています。今回はヴァンデンバーグ空軍基地から海洋環境探査衛星 Jason 3 を打ち上げ、第1段ロケットを海上のはしけ船に着陸させる計画です。SpaceX はもともと Falcon 9 をはしけ船へ着地させることを目標としており、これまで3度の失敗もすべてはしけ船への着陸でのことでした。はたして非願成就となるのか、注目したいところです。



[Source: Reuters]
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: blade runner, BladeRunner, CES2016, gear, Kegel, KegelMuscles, LovelifeKrush, ohmibod, roy batty, sex, SexualHealth, TASL, wearables
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents