Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。米ラスベガスのCES 2016で、Microduino Studioの電子ブロック「mCookie」を触ってきました。Microduino Studioは、2013年にキックスターターでArduino互換ボードMicroduinoを成功させています。「mCookie」は、レゴのパーツが取り付けられる最小電子モジュール。機能別に色分けされたパーツはマグネットで簡単に脱着できます。

マグネット装着といえば、電子回路を設計できるlittleBitsMESHを思い出しますが、こちらはMESH同様に、IoTに特化しているところがポイント。モジュールは、ベーシックキット・アドバンスキット・エキスパートキットの三種類のほか、コントローラーキット、ラジコンキットなどが用意されていました。レゴを使って、楽しいIoTのおもちゃを作って楽しみたいですね。 動画は1分13秒です。