「X34bmiphz」
日本エイサーは、34型湾曲IPSパネル搭載のゲーミングモニター「X34bmiphz」を1月22日より発売します。

3800Rの緩やかな湾曲パネルを搭載し、画面に包まれるような感覚で、臨場感溢れる映像を楽しめるとしています。

「Predator X34」
21:9シネマスコープサイズの34型大画面で、広い視界の映像を楽しめるほか、ゼロ・フレームデザインにより、マルチディスプレイでもフレーム幅を感じ させない広大な映像空間を構築できるとしています。

暗いシーンの視認性を高める「Dark Boost」や、明暗の強弱を調節して 視認性を高める「Adaptive Contrast」など、ゲーム向け機能を多数搭載しています。

インターフェイスはHDMI 2.0、DisplayPort 1.2が各1ポート、USB3.0対応4ポートHUB機能、7W+7WのDTS Sound対応ステレオスピーカーを内蔵します。

価格はオープンで、実売価格は約15万円前後