USBメモリも挿せるポータブルWi-Fiカードリーダー『MR-WI03WH』、エレコムから発売

JIN UTSUI
JIN UTSUI
2016年01月21日, 午後 05:00 in android
0シェア
FacebookTwitter
Other

エレコムは1月下旬より、ポータブルWi-Fiカードリーダー『MR-WI03WH』を発売します。対応メディアが豊富なうえ、スマートフォンと本体に挿したメディアとの間のデータ移動を、ワイヤレスで手軽に行えます。価格は1万4386円(税込)。

MR-WI03WHは、内蔵バッテリーで駆動し、IEEE802.11b/g/nでWi-Fi接続できるWi-Fiカードリーダーです。専用のAndroid/iOS向けアプリ『File Cloud』を使うことで、本製品に挿したメディア内のデータを、スマートフォンに転送したり再生するといった操作を行えます。さらに、本製品付属のシールに記載されたQRコードを読み取るだけでWi-Fi接続できる機能も備えており、面倒なパスワード入力の手間もかかりません。

Other

対応メディアはSD/SDHC/SDXC/microSD/microSDHC/microSDXC、MMC系の30種類で、専用アダプターを利用すればminiSD/miniSDHC(Class2/4/6)/MMC microの5種類のカードも利用可能です。USBメモリを挿し込むUSB 2.0ポートも1つ装備しています。

Other

microUSBポートを経由し、PCとの有線接続もOK。一般的なカードリーダーとしても使えます。

Other

対応OSは、Wi-Fi接続の場合はAndroid 4.0以上、iOS 6.0以降。有線接続時はWindows Vista(SP2)/7(SP1)/8.1/10、OS X 10.11。

内蔵バッテリー容量は950mAhで、使用可能時間は約90分。なお、本製品はスマートフォンなどのデバイスの充電には利用できません。

本体サイズは約70×75.0×13.5mm、重量は約66g。

スマートデバイスとWi-Fi接続して利用可能なSDカードリーダーとしてはこれまで『AirStash』や『NUBES』などがありましたが、本機はSDカードに加えてUSBメモリに対応することで、より手軽にスマートデバイスとファイルをやりとりできる点が特徴です。

デジタルカメラで撮影したデータをクラウドサービスやSNSにパッとアップロードしたい、スマートフォンのストレージがいっぱいになった時のための避難先を確保したい、といった多彩なシーンで活躍してくれます。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, CardReader, elecom, ios, MR-WI03WH
0シェア
FacebookTwitter