人型ロボット「Pepper」だけで接客する携帯ショップ、表参道に期間限定オープン。3月28日〜4月3日まで

JIN UTSUI
JIN UTSUI
2016年01月27日, 午後 05:00 in pepper
0シェア
FacebookTwitter
Other

ソフトバンクは3月28日~4月3日の期間限定で、人型ロボット「Pepper」だけで接客する携帯電話ショップ『Pepperだらけの携帯ショップ』を、東京・表参道にオープンします。人型コミュニケーションロボットが受付、ヒアリング、提案を行う店舗は、本店舗が世界初だと発表しています。

『Pepperだらけの携帯ショップ』は、複数台のPepperが接客するショップ。Pepperは呼び込みや受け付け、来店目的のヒアリング、商品紹介などの業務を分担して行います。来店者は、Pepperの案内に沿って店内を回ることでソフトバンクのスマートフォンの新規契約を行える仕組みです。

Other

なお、本店舗では新規契約のみに対応し、一部契約手続きはスタッフ(人間)がサポートします。営業時間は正午~午後7時。

Other

現状では人の手を借りる必要がありますが、将来的にはPepperのようなロボットだけでさまざまな業務をこなす店舗も登場するかもしれない、と思わせてくれる取り組みですね。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: pepper, softbank
0シェア
FacebookTwitter