【動画】Zoffの挑戦状、3倍強いタフレンズを金属繊維でゴシゴシした結果。UVでサングラス化するレンズなど

Hiromu Tsuda
Hiromu Tsuda, @boobyn
2016年04月8日, 午前 11:30 in Engadget JP channel
0シェア
FacebookTwitter

Engadget 日本版 YouTube チャンネルより。メガネのZoffでは+3000円のオプションとして、標準レンズよりも3倍強いスーパーハードコートレンズを展開しています。今回、Zoffの中の人より、金属繊維(スチールウール)でレンズをこすってくれても、それを動画で撮影してくれても問題ない。と、強気な取材依頼があったので、レンズをゴシゴシやってきました。

結論から言うと、標準レンズが数度ゴシゴシするとうっすら傷がつく一方、車のコーティングのようにツルツルすべるハードコート処理レンズは、かなり強く金属繊維をこすりつけても傷がつけられませんでした。通常3層のコーティングに加え、帯電防止コートと超撥水コートをかけてあるこのレンズ、少なくとも日常的な利用ではこすり傷には強い印象をもちました。

なお、あくまでもコーティングですからいつかは剥がれます。また、こんな無茶な実験はもったいないのでしない方がいいと思います。このほか、紫外線を受けてサングラスになるレンズや、ブルーライトカットレンズなどのデモも合わせてご覧ください。動画は3分45秒。


 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Engadget JP channel, eyewear, Glass, lenz, uv, zoff
0シェア
FacebookTwitter