iPhone SEがまとう鎧(よろい)、米軍規格準拠の高耐久ケースが発売開始「タフ・アーマー」

Yuki Yamashita
Yuki Yamashita
2016年04月11日, 午前 11:45 in iphone
0シェア
FacebookTwitter

SpigenがiPhone SE用のタフケース『タフ・アーマー』の販売を開始しました。カラーは6色を展開し、Amazonストア、Yahoo!ストア、公式ストアにて発売中です。公式サイトでの価格は3990円。iPhone5S/5でも使用可能です。
▲Spigenによるタフ・アーマーの紹介動画です。落下例など、実用を重視したデモや構造の紹介も解説されています。

柔軟性と高耐久性を併せ持つ特殊なTPU素材のインナーカバーと、ポリカーボネート素材の背面パネルを組み合わせた二重構造というのが最大の特徴です。米軍国防総省のMIL規格準拠をうたい、ある程度の衝撃やスクラッチによる傷にも強いとしています。落下時は、ケースの四隅に備わったエアクッションでしっかり大切なiPhoneを守ってくれることでしょう。

また、画面側でも傷が付きにくいようにフチが1.5ミリ突起してます。ふと画面側を下にしてアスファルトやコンクリートに置いてしまっても安心できそうです。

いつもiPhoneを買っちゃうとすぐに画面が蜘蛛の巣状に割れるという人は、ぜひ導入を検討してみてはいかがでしょうか。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: iphone, iphone SE, Iphone5, Iphone5s, spigen, tough
0シェア
FacebookTwitter