Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。日本科学未来館が、2016年4月20日に開館以来初となる常設展の大幅リニューアルを行いました。展示を見て生まれた疑問やアイディアを一人ひとりが日常に持ち帰ることを促すなど、体験の継続もテーマとなっています。動画の尺は5分21秒。
【リニューアルコンテンツ】
1.常設展の6ヶ所に新しい展示が登場
・未来逆算思考
・ノーベルQ
・100億人でサバイバル
・フロンティアラボ
・ジオ・コックピット
・ジオ・プリズム

2.ドームシアターにて新しい作品を公開
・ドームシアター最新作「9次元からきた男」
3.アクティビティ・スペースを整備
・コ・スタジオ
・ロボットと暮らし
4.常設展に新しいゲートを設置
・ミライゲート/セカイゲート
5.展示体験を深めるスマートフォン公式アプリを配信
・Miraikanノート

日本科学未来館
開館時間:10:00〜17:00
休館日:火曜日、年末年始
入館料:大人620円、18歳以下210円、6歳以下の未就学児は無料
ドームシアター鑑賞料:大人300円、18歳以下100円

※2016年4月20日(水)〜4月24日(日)は、リニューアル記念として、常設展入場とドームシアターの鑑賞が無料