任天堂が新型ゲーム機「NX」の発売を2017年3月と予告。NX用「ゼルダの伝説 最新作」も開発中

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2016年04月27日, 午後 05:00
0シェア
FacebookTwitter
NX
任天堂がTwitterの公式アカウントにて、昨年から予告していた新型ゲーム機「NX(開発コード名)」の発売時期が2017年3月を予定していると発表しました。また、WiiU用『ゼルダの伝説 最新作』の発売延期のお知らせと合わせて、そのNX版の開発が進んでいることも告知されています。

突如として発売時期が明らかにされた「NX(開発コード名)」は、昨年3月のDeNAとの業務・資本提携発表会で予告されていた任天堂の次世代ゲーム専用機です。リリースにある「全く新しいコンセプトのゲーム機」は、岩田聡前社長の言葉(全く新しいコンセプトのゲーム専用機プラットフォーム)にちなんだもの。
その数分後に、同社はWiiUの「ゼルダ」最新作の発売延期についてもツイート。「さらなるクオリティ向上のため」はゲーム開発にありがちな枕詞として、NX版が開発中であることと「WiiU版と同時発売」と公表。まだハード本体と同時発売のローンチタイトルかどうか不明ですが、NX用ソフトに任天堂が言及したのはこれが初めてです。

発売が近づいた新型ゲームコンソールの常として、NX(開発コード名)の周辺もにわかにざわめいて来ました。昨年末に同社の従業員が曲面タッチパネルに覆われた新型コントローラーの特許を申請していたことや、最近では「PS4Kに近い性能がある」といった未確認情報など。

とはいえ「ゼルダ」最新作を発売延期の上でWiiUとNX(開発コード名)用に同時発売するとの報告は、かつてゲームキューブ専用を予定していた『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』が発売延期とともに、新型ゲーム機だったWii用のローンチタイトルとなった先例とそっくり重なります。「ゼルダ」新作は任天堂ゲーム専用機の世代交代を告げる使者という感があります。

なお、NX(開発コード名)の正式名称も今後どうなるか見守っていきたいところです。Wiiの場合は「レボリューション(仮称)」と長かったコード名を短縮されたので、今回は逆に長くなるのかもしれません。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents