お店に行くとスマホで雑誌・マンガが読み放題、「ビューン読み放題」提供開始。温浴施設やネットカフェ等に導入

Yuki Yamashita
Yuki Yamashita
2016年05月10日, 午前 10:40 in magazine
0シェア
FacebookTwitter

ビューンが店舗向けの法人サービスとして、来店者が所有するスマホやタブレットで雑誌やマンガが読み放題になるサービス『ビューン読み放題スポット』を5月10日より提供開始します。
70誌以上の雑誌と、1万冊以上に及ぶマンガを来店者に配信するサービスで、店舗が契約しているネット回線やWi-Fiを利用することで読めるのが特徴。また、店舗にあるPCでも閲覧が可能です。設備の工事や面倒な手続きも必要なく導入できるとのことですので、低コストで販促に利用できるのは魅力的ですよね。

サービスの開始時点では、『スペースクリエイト自遊空間』や『RAKU SPA 鶴見』、『キング観光』といったネットカフェ、温浴施設、パチンコホール500店舗以上が本サービスを導入するとのことです。同社では、2016年度内にビジネスホテルやカフェなど、約1000店舗に拡大を予定しているようです。利用料金は店舗業態ごとに異なるとのとこですので、導入されている店舗の方へお問い合わせください。

利用者のスマホなどでアクセスさせることで、実物の本と違い破損や管理のコストを抑えられるのは店舗にとっても嬉しいところでしょう。そして何より、見たい本が貸出中になっているということもないので、ストレスなく続きが読めるのは利用者としてもありがたいサービスとなりそうですね。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: magazine, smartphone, tablet
0シェア
FacebookTwitter