利用経験の多い定額制音楽ストリーミングは「LINE MUSIC」「Apple Music」「AWA」:MMD研究所

JIN UTSUI
JIN UTSUI
2016年05月10日, 午後 03:00 in mmd
0シェア
FacebookTwitter


MMD研究所は4月11日~13日に『定額制サービスの利用実態調査』を実施し、その結果を発表しました。定額制の音楽・動画・電子書籍サービスについて利用したことのあるもの、メインで使っているもの等を質問しています。

事前調査としてスマートフォンユーザー8271人に定額制サービスの利用経験を聞き、そのうち現在利用中の1725人が調査の対象となっています。
事前調査の結果、定額制サービスの利用経験について「現在利用している」「過去に利用したことがある」のどちらかを回答した人は、「定額制音楽配信サービス」は24.6%、「定額制動画配信サービス」は22.1%、「定額制電子書籍読み放題サービス」は15.3%でした。

Other

本調査として、定額制動画配信サービスを現在利用中の646人に、利用したことのあるサービスを質問すると、「Hulu」(43.3%)、「dTV」(33.9%)、「プライム・ビデオ(Amazon)」(27.2%)の順となり、メイン利用しているサービスの上位3つも同じ順番という結果になりました。

Other

利用状況は「トライアル(無料)」利用が23.5%、有料利用が76.5%。利用期間は1カ月未満という回答は15%ほどで、半年以上利用している人はほぼ半数と、多数の人が有料で本格利用していることがうかがえます。

Other

定額制音楽配信サービスを現在利用中の703人にも、利用したことがあるサービスを聞くと、最多が「LINE MUSIC」で36.3%、「Apple Music」(29.3%)、「AWA」(24.0%)と続く結果になりました。主に利用しているサービスの上位は、「LINE MUSIC」(20.8%)、「Apple Music」(17.8%)、「Prime Music(Amazon)」(17.4%)と、利用したことのあるサービスの回答より差は小さいことがわかります。

Other

利用状況は「トライアル(無料)」利用が57.2%、利用期間は「~1ヵ月未満」と「1ヵ月~3ヵ月未満」を合わせて46.4%という結果が得られました。

Other

定額制電子書籍読み放題サービスを現在利用中の376人にも同様に、利用したことがあるサービスを質問。結果はトップが「dマガジン」が42.4%と、2位の「コミックシーモア」(26.6%)、3位の「Yahoo!ブックストア読み放題」(14.1%)を引き離しています。なお、利用状況は60.1%の人が有料利用しています。

Other
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: mmd
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents