ソニーモバイルのXperia X Performanceがソフトバンクからも登場します。6月中旬以降発売予定。これは今年1月に発表されたXperia Xシリーズの最上位モデルになります。

Snapdragon 820を搭載した5インチフルHDモデルで、RAMは3GB、32GBのストレージを備えます。OSはもちろんAndroid6.0。本体カラーはホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールドの4色。



背面カメラは先読みオートフォーカス機能を備えた2300万。処理速度を高速化したことで、カメラアプリの起動から撮影まで0.6秒で行えるとのこと。劣化しにくいバッテリー充電アルゴリズムや同社独自の省電力モードの採用により、バッテリーの長寿命化を実現したという。

おもなスペック