不要写真の整理に重宝!iPhoneの写真アプリで複数枚を一気に選択する方法:iPhone Tips

Yuji Kotake
Yuji Kotake
2016年05月25日, 午前 11:30 in Apple
0シェア
FacebookTwitter
                               iPhoneの「写真」アプリで写真を整理する際に覚えておきたいのが、複数枚をまとめて選択する小ワザ。1枚ずつ写真をタップして複数選択をするよりもスムーズに、複数枚の写真を選択できます。

大量の写真を一気に削除したり、家族や友達と共有したりする際など、写真アプリを使うさまざまなシーンで役立つでしょう。

写真を選択してスワイプするだけ

複数枚の写真をまとめて選択するにはまず、右上の「選択」をタップします。選択したい写真をタップして左方向にスワイプしてみましょう。すると、その列の写真4枚を選択することができます。続けて、下方向にスワイプすると、その上の列の写真までまとめて選択できました。


▲「写真」アプリを起動して、画面右上の「選択」をタップ。選択したい写真の列をスワイプする(写真=左)。スワイプした列の写真をまとめて選択できた(写真=右)

さらに、指をそのままの状態にすると画面が自動的にスクロールし、画面から見切れていた部分の写真まで選択状態にすることが可能です。ここでは下方向にスワイプしましたが、上方向でも同様に操作できます。あとは選択した写真を削除したり、アルバムに追加して共有したりするなど、次の操作を行いましょう。


▲さらに下の列の写真を選択するには、下方向にスワイプする(写真=左)。最初の選択した写真の下の列の写真をまとめて選択できた(写真=右)

この方法を使って写真を一括選択したものの、やっぱり解除したいという場合もあるでしょう。そうした場合は、選択した写真をスワイプします。これで選択が解除されます。今回紹介した小ワザはシンプルですが、それゆえ意外と使いこなしていない人も多いのではないでしょうか。ついつい溜まりがちな写真を整理する際に役立つ機能なので、ぜひ活用してみてください。


▲選択を解除するには、選択した写真をスワイプすればOK。ここでは左方向 上方向の順にスワイプしてすべての選択を解除した
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Apple, ios, iphone, iphone tips, pictures
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents