行列待ちに最適な折りたたみイス一体型リュックの新モデルが5980円で発売、ノートPCが収納可能

hagimi hagiwara
hagimi hagiwara
2016年05月26日, 午後 10:30 in chair
0シェア
FacebookTwitter


サンコーレアモノショップの人気商品、『どこでも座れるリュック』に真っ黒な新バージョンが登場。アウトドア向けのイス付きリュックとは異なり、15.6インチノートPCが収納できるというガジェット好き仕様がうれしいですね。5月26日に発売された折りたたみイス付きPCリュックの新モデル『どこでも座れるリュック2』は、直販価格が5980円。PCを収納できるリュックとしては手頃です。



同シリーズは2014年に初代モデルが発売され、2015年には背負ったまま着られるレインポンチョ付きの『どこでも座れるリュックPlus』が登場。ユニークな機能と手頃価格で、人気を博しています。新モデルの『どこでも座れるリュック2』は真っ黒でシンプルなデザインになり、よりユーザーを選ばないデザインになりました。



約550グラムの軽量なリュックに約330グラムの折りたたみイスが合体しており、背面パッドを開くだけで座れます。リュックの背面パッドを座面のクッションとして利用しており、クッション性は下がりますがリュックから取り外して使うことも可能。



『どこでも座れるリュック2』では、『どこでも座れるリュックPlus』に付属していたレインポンチョが省かれましたが、防水仕様のポケットは備えているので、折りたたみ傘や手持ちのレインポンチョを濡れたまま入れられます。



防水ポケット部分は、止水ファスナーになっています。




折りたたみイスを別途持つのと違って、もしイスを使わなくても邪魔にならないのがうれしいポイント。イベントや店舗の開店行列待ちをする機会がある方におすすめです。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: chair, portable, thanko
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents