10分300回まで通話定額、月額2980円からの新プランをU-mobileが発表。先着でスマホ割引キャンペーンも

JIN UTSUI
JIN UTSUI
2016年06月2日, 午後 03:00 in U-mobile
0シェア
FacebookTwitter
Other

U-NEXTは、MVNOサービス「U-mobile」において、6月上旬から新たなプラン『U-mobile SUPER』の申し込みを受け付けます。発信回数や時間を限定することで定額で使える、いわゆる「通話定額」「かけ放題」系の通話サービスとデータ通信がセットになったプランで、新規契約かMNPで申し込みが可能です。『U-mobile SUPER』の特徴は、音声通話の無料条件が広いこと。他社スマートフォンや固定電話に適用され、時間は10分以内、回数は国内通話であれば月300回まで無料と、MVNOとしては1回あたりの時間が長く、また回数も多いサービスとなっています。

実際のプランの種類は、データ通信容量(1GB/3GB/7GB)に合わせて3種類となり、「SUPER Talk S/M/L」となります。

プランの基本使用料は、「SUPER Talk S」は2980円(税別、以下同)、「SUPER Talk M」が3980円、「SUPER Talk L」が5980円です。なお、別途契約事務手数料として3000円が発生します。

Other

また、「SUPER Talk S」以外で新規契約すると、先着5000名限定でスマートフォン「ZTE Blade V6」の端末料金と同額を値引するキャンペーンを実施します。ZTE Blade V6はU-mobileが回線とセットで販売しているAndroid 5.0スマートフォンで、端末価格は2万6800円です。

Other

U-mobile SUPERは、通話定額プランにおいてユーザーからの支持が多い、ワイモバイルのプランと通話定額条件に近い構成。データ通信のみならず通話も重視する使い方をするユーザーにとってはお得感の高いものともなりそうです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: U-mobile, u-next
0シェア
FacebookTwitter