元ナムコのクリエイターが開発した新作『マッピー』、Android/iOS向けにリリース

JIN UTSUI
JIN UTSUI
2016年06月21日, 午後 04:00 in android
0シェア
FacebookTwitter
Other

鈴屋とコスモマキアーは、Android 4.0以上/iOS 7.0以降対応の無料ゲーム『タッチ・ザ・マッピー 復活のニャームコ団』をリリースしました。元ナムコのスタッフが開発に参加している点が特徴です。

『タッチ・ザ・マッピー 復活のニャームコ団』は、バンダイナムコエンターテインメントがこれまでに発売した「マッピー」や「塊魂」など21タイトルのIP(知的財産権)を二次創作などに利用できる「カタログIPオープン化プロジェクト」に参加し、リリースされたゲームです。

本作のデザインは「マッピー」「ゼビウス」「ディグダグ」などのドット絵を手掛けた小野 Mr.Dotman 浩氏が、サウンドは「ドルアーガの塔」「ギャプラス」などのサウンドを担当したZUNKO氏、監修はオリジナル版「マッピー」の企画に携わった佐藤英治氏が担当しています。

Other

ゲーム内容は、プレーヤーがステージ上に足場を作ってマッピーを誘導、全てのお宝を取るというもの。1プレイするごとにスタミナが1つ減っていき、時間経過で回復します。同種のお宝を連続で取ると得点がよりアップする仕掛けで、指定スコア以上でクリアするといった条件もクリアするとパネルをコレクションできるやり込み要素も用意されています。

Other

グラフィック・サウンドともにオリジナル版のテイストで、楽曲は60年代のジャズ風の8ビットサウンドに仕上がっています。ストーリーはマッピーが盗品を取り返してから約15年後という設定で、マッピーは保安官から警部になっており、制服のデザインも新しくなりました。オリジナル版ゲームのお宝アイテムはラジカセやテレビでしたが、本作はMDラジカセやVHSビデオ付きテレビへ変化しています。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, Bandai-Namco, ios
0シェア
FacebookTwitter