iOS版LINEアプリがバージョンアップしました。主な新機能は、トーク履歴のiCloudへのバックアップや、トークのピン留め機能など。これにより、iPhoneを機種変更する際に、PCのiTunesへのバックアップ不要でLINEのトーク履歴を引き継げるようになりました。LINEバージョン 6.4.0の主な変更点は下記のとおりです
  • 指定したトークを常にトークリストの最上段に表示する「ピン」機能を追加
  • トークルームに入ることなく、「既読」処理や、「通知On/Off」する機能を追加
  • トーク履歴をiCloudにバックアップする機能を提供
  • 他のアプリから写真や動画を転送する時に、オリジナル画質のオプションと動画圧縮機能を追加
  • LINE Payパスワードを6桁に変更
▼トーク履歴をiCloudにバックアップ可能に


iCloudへのバックアップは「設定>トーク・通話>トークのバックアップ」から行えます。

トーク履歴をiCloudにバックアップしておくと、iPhoneを新しく買い替えてもトーク履歴を復元することができます。トーク履歴の復元は、従来もPCを使ったiTunes経由のバックアップで実現していましたが、今後はスマートフォン単体でもバックアップができるため便利です。

▼トークのピン留めも可能に


トークのピン留めは、重要なトークをトークリストの最上部に固定できる機能。親友や家族・恋人など、自分にとって重要度の高いトークをピン留めしておくと便利ではないでしょうか。