JBL、iPhoneのLightning直挿しNCイヤホンを7月16日発売『REFLECT AWARE』

JIN UTSUI
JIN UTSUI
2016年07月11日, 午後 12:30 in jbl
0シェア
FacebookTwitter
Other

JBLは、ノイズキャンセリングイヤホン『REFLECT AWARE』を7月16日に発売します。Lightning端子を備え、iPhoneなどに直挿しして使用できます。ボディカラーはブルー、ブラック、レッド、ティールグリーンの4色。直販サイトにおける価格は各2万4880円(税別)。
『REFLECT AWARE』は、14.6mmの新開発ダイナミック型ドライバを搭載した、Lightning接続のイヤホンです。ノイズキャンセリングはハイブリッド方式を採用。これは、音質への影響が少ないフィードフォワード方式と、消音性の高いフィードバック方式を併用したもの。これにより、騒音が気になる環境でも高音質でサウンドを楽しめるとしています。

Other

またiOSアプリを使って、音質の調整やファームウェアのアップデートなどが可能。ノイズキャンセリングのオン・オフや、周囲の環境音の聞こえやすさを3段階で調整する機能も備えます。なおノイズキャンセリングについては、イヤホンケーブルに付いたリモコンでも操作可能です。

その他の主な仕様は、周波数特性は10Hz~22kHz、感度が97dB/mW、インピーダンスは16Ω、重量は約30g。また、本体は防汗仕様でスポーツ時での使用にも対応しています。

付属品として、3サイズのイヤーチップ、キャリングケースなども同梱します。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: jbl, lightning
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents