iOS用Twitter公式アプリで「夜間モード」が利用可能に。背景が黒で目に優しい画面

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2016年08月23日, 午後 05:30 in ios
0シェア
FacebookTwitter
Twitter
米Twitterが、iOS向け公式アプリが「夜間モード」に対応したと発表しました。8月23日現在、日本版の公式アプリでも設定変更することで「夜間モード」が利用可能となっています。夜間モードは背景がダークカラー、フォントが白に変わり、暗いところでも見やすい画面へと移行するしくみ。すでに7月、Android版の公式Twitterアプリでも実装済みです。

このモードに切り替える方法は、次の通り。

1.「プロフィール」タブをタップ

Twitter

2.画面上にある歯車(設定)アイコンをタップ

Twitter
3.「夜間モードをオンにする」をタップして設定

Twitter

オフにする場合は、上記1~3の手順を踏んだ上で「夜間モードをオフにする」をタップします。

「寝る前スマホ」は安眠妨害と少なからず相関関係が伺えるアンケート調査結果も出ています。スマホなしの生活はありえない、しかし最近寝付きが悪い......という向きは、目に刺激が少ない夜間モードを試してみてはいかがでしょう。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: ios, ipad, iPhone, twitter
0シェア
FacebookTwitter