アップル、Snapchat風の新動画編集アプリ開発中か。SNSへ簡単にアップロード、片手で操作可能

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2016年08月26日, 午前 05:30 in apple
0シェア
FacebookTwitter

アップルが、iPhoneで撮影した動画を素早く編集してSNSに投稿できる独自アプリを開発中と報じられています。Bloombergが伝えるところでは、それはアップル版Snapchatのようなアプリになるとのこと。アップルの新たな動画編集アプリはTwitterなど、SNSへの投稿のしやすさに的を絞って開発が進められているとされます。操作はすべて片手で行えるようになっており、撮影~編集~投稿の一連の動作が1分以内に完了できるようになるとしています。

アップルはiOS用の動画編集アプリとして、すでにFinal Cut ProとiMovieをリリースしています。新たな動画編集アプリもまたこれらと同じ開発グループによって製作され、2017年のリリースを目標としているとのこと。

なお、もうすぐ開催されるはずの新iPhone発表イベントでこのアプリが発表されるかどうかは現在のところわかりません。またそれ以前にアプリがリリースされるかどうかはアップル社内のプライバシーチームによる審査承認を経てからになる模様です。

ちなみに、新iPhoneの発表イベントは9月7日とされているものの、アップルはまだイベント開催の日をまだ正式に告知していません。また新iPhoneは、デュアルカメラと感圧タッチ式ホームボタンを搭載するといううわさです。

[Image : David Paul Morris/Bloomberg /Getty]
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, gadgetry, gadgets, gear, instagram, mobile, snapchat, social, video, videoediting
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents