LG、7cmの距離で大画面を投影できる完全ワイヤレスの小型プロジェクター『PH450UG』など2機種を発売

Yuki Yamashita
Yuki Yamashita
2016年09月1日, 午後 02:45 in lg
0シェア
FacebookTwitter

LGエレクトロニクス・ジャパンが、LEDプロジェクターシリーズ「Minibeam」の新モデル『PH450UG』と『PH150G』の2機種を9月16日より発売します。両機ともバッテリーを内蔵し、Bluetoothによる音声出力と、Wi-Fi Directを用いた携帯端末およびPCとの無線接続に対応する点が特徴です。PH450UGの注目点は、壁までの距離7cmで約40インチの大画面を投影できる超短焦点レンズを搭載したところ。

33cmまで離せば約80インチのHD画質(1280×720ドット)で映像が楽しめるとのことです。レンズの輝度は450ルーメンと、携帯モデルとしては明るめなのは嬉しいですね。スピーカーも1W×2と簡易的なビジネス利用なら十分と言えそうです。重量は1.1kg、サイズはW132×D200×H85mmとやや重めです。


PH150Gは、重量460gと軽量なのが最大の特徴。モバイルモデルとしては結構明るめな130ルーメンのレンズを搭載しています。サイズはW115×D115×H45mmと携帯性に優れています。


両機とも電源コードなどを省いたワイヤレス構成なのでケーブルでごちゃごちゃすることもありません。バッテリー駆動時間は両機とも約2.5時間とビジネス利用なら十分。もちろん、PCやスマホともBluetoothやWi-Fiで接続できます。

市場想定価格は税別でPH450UGが7万1000円前後、PH150Gが3万9800円前後。値段はややお高く感じるかもしれませんが、容易に持ち運びできる高性能なプロジェクターという点を考慮すれば妥当な価格と言えそうです。取引先などでよくパワーポイントなどを使用される方は検討してみてはいかがでしょうか。

▲オフィスでの活用例

【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: lg, mobile, projector
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents