iPhone 7に無線イヤホン同梱は無し。「Bluetoothライクな」低消費電力イヤホンをアクセサリー販売(KGI談)

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2016年09月7日, 午前 09:00 in airpods
0シェア
FacebookTwitter
アップルの情報に詳しいKGI Securities のアナリスト Ming-Chi Kuo氏が、iPhone 7に無線イヤホン「AirPods」は付属しないと報告しています。この無線イヤホンはBluetoothとは異なる無線方式を採用しより高級なアクセサリーとして販売されるとのこと。AirPods付属の方向性が弱まったことで、今夜遅くのスペシャルイベントで発表となるiPhone 7には、やはりLightning-3.5mm変換コネクターとLightning対応のEarPodsが付属するという話が濃厚となってきました。

ユーザーとしては高級なアクセサリーとして販売されるAirPodsが採用する「Bluetoothとは異なる無線方式」とは何なのか、が気になるところですがKGIによると、この無線方式はより低消費電力なうえ音楽用途だけでなくスマートホーム、スマートカー用途にも利用することが想定されているとのことです。またチップは台湾の半導体メーカーから供給されるということもあわせて報告されています。

とはいえ、いくら実績のあるアナリストの話でも正式な発表まではアップルがどんなタマを用意しているかはわかりません。すべてが判明するのは、今夜2時からのスペシャルイベントを待たなければなりません。

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: airpods, analyst, apple, earpods, gear, headphonejack, iphone, iphone7, Kuo, Ming-Chi Kuo, Ming-ChiKuo, mobile, rumor, wireless
0シェア
FacebookTwitter