速報:アップル、完全無線イヤホンAirPods発表。W1チップ搭載、連続駆動5時間、もちろんSiriにも対応

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2016年09月8日, 午前 03:39 in AirPods
0シェア
FacebookTwitter

進行中のスペシャルイベントより。アップルが完全無線イヤホン、AirPodsを発表しました。連続5時間の駆動が可能で、充電器内蔵のケースでトータル24時間の駆動が可能です。

専用のW1チップを搭載し、iOSデバイスおよびApple Watchと簡単にペアリング設定が可能。ステレオでも片方だけでも使え、内蔵マイクによってSiriや音声通話にも対応します。
 

 
内蔵の光学センサーが耳へ装着しているかどうかを検知し、音楽再生中に耳から取り外された場合は自動的に音楽再生を停止します。

iPhoneなどとの接続設定は、AirPodsをケースから取り出すだけ。するとiPhoneの画面に接続ボタンが表示されるのでそれをタップすればOKです。

AirPodsの発売時期は10月下旬。価格は1万6800円です。
 
なお、W1チップはBeatブランドのワイヤレスイヤホンBeatsX、Beats Solo3 Wirelessにも搭載されます。BeatsXは首かけ型の左右ユニットを繋いだタイプ、Solo3 Wirelessはオーソドックスなオーバーヘッド型です。
アップル iPhone 7 / Plus 速報まとめ。新Apple Watch、左右も無線イヤホンAirPod、マリオ新作も発表
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: AirPods, earphone, iphone7, wireless
0シェア
FacebookTwitter