iPhone 7発表で任天堂がイチバン得をした? アップルイベント感想戦:東智美

TomomiHigashi
TomomiHigashi
2016年09月9日, 午後 03:59 in apple
0シェア
FacebookTwitter



遅ればせながらアップルの新型iPhone発表会、盛りだくさんな2時間でしたね。

最近はアップルイベントの感想戦しか書いていません。つまり年に2本。各所でポンコツと呼ばれている東がお送りします。

マリオ登場! 任天堂とDeNA株価が爆上がり!

今回の発表会の印象を一言で表現すると、「に、任天堂ごいすー!」です。

任天堂がDeNAと提携し、スマートフォンゲームに参入することはすでにリリースされていましたが、アップルの発表会とは繋げて考えていなかったので、マリオ新作の登場と任天堂の宮本茂さんの登壇には驚きました。

任天堂の株価をチェックすると、

Apple新製品発表会2016跳ね方が直角! ポケモンGOの発表でで爆上がりしながら高値維持したあと、今回の発表でまた跳ねる。...という、予想外の出来事でした。

Apple新製品発表会2016

ついでに、提携先のDeNAの株価もどーんと跳ねています。

しかし、オリンピック閉会式での「安倍マリオ」の登場からの綺麗なマリオ推しの流れを見ると、もはや国策として国が任天堂や電通とタッグを組み、アップルの発表会に繋げたのかなと思ったのは... おっと誰か来たようだ。

という陰謀論じみた妄想はさておき(笑)

Apple新製品発表会2016

子供の頃から親しんできたマリオの新作、「Super Mario Run」の登場には胸アツです。世界のマーケットを前にしてもプレゼンスがあるという、歴史あるコンテンツ力には、やはり日本人として誇らしい気持ちになりました。

アップル Watch版「ポケモンGO」の発表もありましたし、今後、マリオやポケモンがどのように世界を席巻するのか、とても楽しみです。

Apple新製品発表会2016

iPhone 7 Plus のデュアルカメラで、一眼レフ要らずのすごい写真が撮れるらしい。

さて、ただいま私のFacebookのタイムラインは、iPhone 7 Plus のデュアルカメラの話題で盛り上がっています。特に現地へ取材に行き、実機を手にとった記者の方々からは、このカメラの表現力への感動が次々投稿されています。

広角、望遠と、役割の違う2台のカメラの働きで、被写界深度の浅い自然な背景のボケを表現したり、光学ズーム+デジタルズームの2段構えで10倍ものズームが実現したり、写真の表現力が格段に上がったようです。

確かにこんなポートレートが撮れるのであれば、もはやコンデジは不要!?

iPhone 6 Plusのときに、大きさと重さにめげて、途中でiPhone 6に変えてしまった私ですが、このカメラの魅力には抗えそうにありません。もはや「スマホ機能つき高性能カメラ」と割り切って購入される方もいるのではないでしょうか。

Apple新製品発表会2016

そして、子供の頃は本や漫画を、ここ数年はiPhoneをお風呂に持ち込み、小一時間の電子漫画やネットサーフィンを日課としている身にとって、実は、「防水仕様」が一番嬉しい新機能です。これでやっと「水没リスクの緊張感と戦いながらリラックスする」という矛盾から解放されそうです。

しかし、防水ケースを出しておられるケースメーカーさんは、戦略変更を余儀なくされそうですね。毎年夏になると、防水ケースで独占されるAmazonのランキングですが、来年の夏はどんな様相を見せるのでしょうか。

Apple新製品発表会2016

※9月に入っているので流れが変わっていますが、7月8月は上位10位の6割くらいが防水ケースでした。

それにしても、宮本茂さんが登壇しての「Super Mario Run」の発表といい、アップル Watch版「ポケモンGO」、FeliCa搭載の発表といい、日本のマーケットをここまで強く意識した発表会はかつて無かったように思います。今回の発表で、iPhoneのシェアが突出している日本マーケットの勢いを失速させるわけにはいかないという予断を許さないマーケット環境が見えたような気が、おっと誰か...。

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: apple, iphone, iphone 7, iphone 7 plus, Nintendo
0シェア
FacebookTwitter