LGがCES 2016で発表した、重量980gの超軽量15.6インチノートPC『LG gram』。発売日が9月下旬に決定しました。想定価格は税別13万2000円前後。
以前CES 2016関連記事でご紹介しました展示モデルと比べ、ボディーカラーや詳細スペックなど多少の変更があります。しかし、おおまかなデザインやUSB3.0 Type-Cを備える点などほぼ同一に仕上げてきています。

本機の最大の特徴は、15.6インチの大画面のフルHD液晶を搭載しながらも、重量は980gと軽量。LGは15型ノートとして「世界最軽量」をうたいます。また、バッテリー駆動時間も約7時間と、外出時にも嬉しい長時間駆動を実現しています。


さらに注目したいのは、15.6型ノートならではの「テンキー」が備わっている点。コンパクトなノートPCには無い利点で、PC作業で数字を入力する際にとても役立つので、作業効率もグッと上がるのではないでしょうか。

スペックはCPUにCore i5-6200U(2.3GHz、最大2.8GHz)、メモリー8GB、ストレージは256GB SSDを採用しています。通信機能は802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0を搭載。サイズはW357.6×H16.8×D228.4mmと、14インチノートPC相当の大きさで、自前のバッグにも入りやすいのも良いですね。

13万2000円前後と手に入れやすい価格ながら高いスペックと携帯性を実現した本機、ビジネス用途にノートPCを選んでいる方は検討してみてはいかがでしょうか。