iPhone 7 / Plus用のアクセサリが続々、Ankerがガラスフィルムや保護ケースを発売開始

JIN UTSUI
JIN UTSUI
2016年09月14日, 午後 04:30 in anker
0シェア
FacebookTwitter
Other
アンカーは9月14日、iPhone 7/Plusに対応した強化ガラス保護フィルムと、iPhone 7対応の保護ケースをAmazon.co.jpで発売しました。価格は保護フィルムが999円、保護ケースの『ToughShell Air』のクリア・スモークカラーは各1499円です(いずれも税込)。
『GlassGuard』はiPhone 7/7 Plus専用の保護フィルム。9H硬度の強化ガラスにより、傷や衝撃から液晶面を守ります。装着時でも3D Touchに対応するうえ、油分をはじき汚れを防ぐ効果もあります。なお、気泡防止やケース装着のスペース確保のため、iPhoneの曲面の縁にスペースを残すようデザインしています。

Other

一方『ClearShell』は、経年劣化による変色を防止する加工を施したTPU素材のiPhone 7用保護ケース。カメラの縁部分を厚くしており、カメラを外傷や衝撃から守る作りも特徴としています。重さは約9gで、厚さは約0.65mm。

Other



『ToughShell Air』も『ClearShell』と同様にTPU素材を使ったiPhone 7用保護ケースです。本製品にはさらにエアバッグ機能も施し、iPhoneの角の部分含めて高い衝撃吸収性能を備えています。

Other

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: anker, iphone, iphone 7
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents