レノボの変態的な2in1「YOGA BOOK」日本でも発売決定。約3.9万円から、Win10+LTEモデルでも約6万円とお手頃

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2016年09月27日, 午後 02:45 in 2in1
0シェア
FacebookTwitter


レノボが、凹凸なしのタッチキーボードを搭載した新機軸の2in1「YOGA BOOK」の国内発売を発表しました。価格はAndroid / Wi-Fiモデルが税別3万9800円〜。Windows 10+SIMフリーLTEモデルは5万9800円から。9月27日より予約販売開始、10月中旬より順次出荷を開始する予定です。

(写真はグローバル発表時)YOGA BOOKは、WIndows 10 / Android OSの2ラインナップで展開する、ノートPC/タブレットとしても使える2in1 PCです。プロセッサにはIntel Atom X5 クアッドコアCPU、RAM容量は4GB、ストレージは64GB、microSDにも対応します。

価格は下記の通りです (すべて税別)
  • YOGA BOOK (Android版)Wi-Fi版 39,800円
  • YOGA BOOK (Android版)LTE版 44,800円
  • YOGA BOOK with Windows Wi-Fi版 52,800円
  • YOGA BOOK with Windows LTE版 59,800円

Android / Wi-Fi版は3万9800円から。またWindows 10+LTEモデルでも5万9800円からと、お手頃な価格設定となっています。

製品の詳細はこちらの記事をご覧ください。

レノボが変態的な2in1「YOGA BOOK」発表。凹凸なしタッチキーボードで軽量化、デジタイザーとしても使える(実機レポ)



【追記】


▲日本版 YOGA BOOKのキーボード (Android版)

▲Windows 10版YOGABOOKの全体

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 2in1, android, lenovo, tablet, windows 10, windows10, yogabook
0シェア
FacebookTwitter