Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。音楽と乗り物、同じ「ヤマハ」ブランドのヤマハとヤマハ発動機が、合同デザイン展を開催しました。2年目となる今回のコンセプトは「Rejoice(愉悦)」。

動画では、バイク型のサウンドシステムや両社のコラボによる電動アシスト車イスなどに挑戦。楽器演奏できないわたしでも「Rejoice」を感じられるのか、体験してきました。動画の尺は4分23秒です。


六本木ヒルズのヤマハ デザイン展より。音の動きを操作する乗りもの型音響装置「&Y02」。 右のアクセルでギター音、左のクラッチでソロ演奏かBGM付きか選びます。 ドーム状に19個のスピーカーを搭載し、後方のスティックで音場を変化して楽しめます。 中々操作が難しいとのことで、デモ演奏に期待が集まりましたが、ご覧の通り「い、一体何が?」と全力で言いたくなる、まさかの隠し球。デモ演奏の概念を覆す驚きの演出でした。イベントは10/10まで! #ヤマハ #ヤマハ発動機 #六本木ヒルズ #&Y02 #yamaha #yamahamotor デザイン展

Engadget 日本版 Videoさん(@egjpv)が投稿した動画 - 2016 10月 7 3:06午前 PDT