本日10月25日より、Apple Payの国内提供が始まりました。iOS 10.1にバージョンアップしたiPhone 7 / Plusでは、Suicaカードを登録して、iPhoneだけで改札を通過できるようになります。チャージや定期券の更新も可能です。この記事では手持ちのSuicaカードをiPhoneに登録する手順を紹介します。



まずホーム画面からWalletアプリを開きます。


「カードを追加」をタップします。




iPhone 7 / PlusをSuicaカードの上に置き、Suicaの残高やSuica定期券の情報が転送されるまで待ちます。

Suicaカードをもっていない場合は、Suicaアプリを使って追加できます。


これで登録が完了しました。

登録するとSuicaカードのデポジット(500円)もチャージされます。プラスチックのSuicaカードは利用不可になり、再チャージもできません。また初期設定では改札を素早く通れるよう、Touch ID不要で使えますが、これは「WalletとApple Payの設定」で変更することができます。