Other

ロジクールは11月24日、ゲーミングデバイスシリーズ「Logicool G」の最新製品として、「ロジクール史上最強」を謳う『ロジクール G910r RGB メカニカル ゲーミング キーボード』(以下、『G910r』)を発売します。

高速キー入力が可能になるメカニカルキーや、好みの機能を割り当てられる9個のキーなどを搭載し、快適に操作しやすい工夫を施したとのこと。価格はオープンで、同社オンラインストアでの価格は2万2870円(税別)。『G910r』は、ゲームプレイに適した設計のキーボードです。1.5mmの距離でセンサーに信号を送るロジクール独自の「ROMER-G メカニカルキー」を採用し、一般的なメカニカルキーより最大25%の高速キー入力を実現したとのこと。また、耐久性も従来より40%向上したとしています。

Other

プロファイルごとにコマンドを割り当てられる9個の「G」キーと、3つのモード切替キーも装備。これら2種のキーにより、最大27種類のコマンドを保存できるようになります。さらに、再生、一時停止、ミュート、音量調節用などのボタンも搭載。各種メディアの再生もしやすそうです。

Other

各キーのバックライトは、1680万色から好きなカラー、発光パターンに変更可能。また、本体にはスマートフォン用スタンドを内蔵しています。これにより、対応ゲーム内の情報などを表示できる同社のAndroid/iOSアプリをスムーズに利用できます。

Other

キー配列は日本語108キーで、すべてのキーはアンチゴースト対応。キーピッチは19mm、キーストロークは3±0.2mm、押下圧は45.0±20gです。本体サイズは505.5×209.7×35.5mm、ケーブルを除いた重量は1450g。また、大型パームレストと角度調節できる脚も付属しています。

Other