Google、4K対応のChromecast Ultraを国内販売開始。税込9720円(実機ギャラリー)

有線によるインターネット接続にも対応

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2016年11月22日, 午後 12:50 in chromecast
0シェア
FacebookTwitter

Googleは、HDMI端子直挿しの動画ストリーミング端末 Chromecast Ultraの国内販売を開始しました。価格は税込9720円。Chromecastとして初めて4K動画のストリーミングに対応するほか、HDR、そしてDolby Visionをサポートする点が特徴です。

Chromecastは、YouTubeやHulu、NetFlixやdTVといったウェブ動画を、大画面テレビにストリーミングできるデバイスです。手持ちのスマートフォンやタブレット、PCをリモコンとして、大画面テレビに動画をワンタップで映し出すことができます。

Chromecast Ultraは、Chromecastシリーズ初となる4Kに対応。また、Wi-Fiネットワークが4Kコンテンツのデータ量に対応できない場合でも、Chromecast Ultraに付属の内蔵イーサーネットアダプターを使えば、有線接続を利用して、安定したストリーミングを楽しめます。








※パッケージはUS版
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 4k, av, chromecast, chromecast ultra, chromecastultra, google
0シェア
FacebookTwitter