Other

ヤマト運輸は、同社公式LINEアカウントのトーク画面をアップデートしました。従来は、同アカウントとのトーク画面上で、日付と時間帯をテキスト入力すると再配達依頼ができましたが、今回からは表示されるボタンをタップするだけで簡単に依頼できるようになっています。ヤマト運輸のLINEアカウントでは、6月から会話AI機能による荷物の問い合わせができるようになり、11月10日からは会話AI機能を強化、再配達依頼もLINE上で行えるようになっています。このたびのアップデートではUIを変更し、再配達の日時をテキスト入力ではなく、ボタンをタップするだけの簡単操作で依頼できるようになりました。

Other

また、11月15日からは第2弾のLINEスタンプを1カ月間配布しており、公式アカウントで使用すれば、ゆるいコメントを返してくれます。

Other