歴代のWindows OS(Windows 3.0以降)に搭載されてきた「ソリティア」。このモバイルアプリをマイクロソフトがAndroid / iOS向けに公開しました。収録タイトルは「クロンダイク」「スパイダー」「フリーセル」「ピラミッド」「トライピークス」の5タイトル。



ソリティアは、歴代のWindows OS(Windows 3.0以降)に搭載されていた定番ゲームです。Microsoft Solitaire Collectionをダウンロードすれば、これを手持ちのスマートフォンで簡単に遊べます。特定のお題が課せられたチャレンジを完了することで、バッジや称号を入手することも可能。Xbox Liveと連携しているので、友人とゲームの成績を競うこともできます。

Android / iOS向けに公開されており、基本プレイは無料。月に1.99ドルのプレミアムエディションを契約すれば、広告なしでプレイできます。なお、12月中にダウンロードすれば、最初の1か月間はプレミアムエディションが無料となる特典があります。

ゲームのダウンロードはこちらからどうぞ(Google Play, iTunes

(訂正)掲出時、ソリティアが初搭載されたのはWindows 95としていましたが、正しくはWindows 3.0でした。訂正しお詫び申し上げます。