ゲーミングデバイスメーカーCOUGARがエントリー向けゲーミングマウス Minos X3 を国内発売します。発売日は12月2日、価格は税込み4980円。

PixArt社の高精度光学式センサーPMW-3310DHを搭載していることが大きな特徴で、激しい動きにもしっかりと対応。スイッチはオムロン製。COUGARブランドのゲーミングマウスの中では一回り小さくシャープなフォルムとなっており、重量も94グラムとやや軽め。逆八の字形状でマウスの切り返しの際も持ち上げやすく、PCゲーム入門者でも扱いやすいモデルです。

他にも、専用のソフトウェアを使用せずに、底面のスライド式スイッチで読み取り解像度とポーリングレートの設定が変更できることも特徴のひとつです。解像度は400/800/1600/3200DPIより設定可能。ポーリングレートは125/250/500/1000Hzから設定することができます。いずれも、いつでも"オンザフライ"で設定可能です。
ゲーミングマウスは独特の形状のものが多く、初心者はどれを選んでいいのか分かりにくいもの。一般的なマウスに近い形状で本体重量もほどよく、それでいて十分な性能を持つ本製品は、初めてゲーミングマウスを手に取る人にもちょうどいいアイテムといえるでしょう。