Nintendo Switch、米国でも1月13日にプライベートハンズオンイベントを開催

海外のゲーム関係者はNintendo Switchをどう捉える?

Shinichi Yamoto
Shinichi Yamoto
2016年12月1日, 午前 11:10 in nintendo
0シェア
FacebookTwitter


任天堂は、2017年1月13日に米国ニューヨークにおいて、Nintendo Switchのプライベートハンズオンイベントを開催します。また、現地時間の1月12日には5時間の配信イベントが行われるとのことです。



Nintendo Switchは2017年3月に発売予定の新型ゲーム機。持ち歩くこともできれば、自宅でTVに繋いで大画面で遊ぶこともできます。据え置き機と携帯機、両方の特徴を併せ持った、これまでにないハードウェアであることが明かされています。




1月13日と言えば、日本でも報道関係者向けにNintendo Switchをお披露目する「プレゼンテーション2017」が開催される予定。前述した5時間の配信イベントは「トウキョウ・ウェブキャスト」と呼ばれているとのことで、時差を考えると日本のイベントが中継されるもののようです。

日本では、1月14日~15日に東京ビッグサイトにて行われる「Nintendo Switch 体験会 2017」と、2月11日~12日に幕張メッセで開催される「闘会議2017」が実際に触れる最初のチャンスとなりますので、気になる人は予定を開けておきましょう。

Nintendo Switchに関しては日本での情報公開が最も速くなるようですが、米国のゲーム関係者が新型ゲーム機をどう見るのかが注目されます。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: game, nintendo, nintendo switch, switch
0シェア
FacebookTwitter