フランス 3DRudder SA製のVR用モーションコントローラー『3DRudder』(スリーディーラダー)の日本での発売が決定しました。販売代理店はアスクで、発売日は12月中旬の予定。価格はオープンですが、予想市場価格は2万円弱(税別)です。

同機はVRを始めとするゲームを足だけで操作できると謳う、PC用コントローラー。米国ラスベガスで1月に開催されたCES 2016でも注目を集めた製品です。PC上ではHID(ヒューマン・インターフェース・デバイス)やジョイスティックとして認識されるため、既存の3Dゲームでの使用もできます。『3DRudder』は、足で操作を行う円盤状のVR・3D用モーションコントローラーです。使い方は、椅子に座りながら、コントローラーの上に両足を置き、傾けたり回転させたりするだけ。

PCからは先述したようにジョイスティックとして認識されるため、VRや3Dゲームでコントローラ設定を行うだけで使えます。とくにVRで用いた場合は空間を前後左右に直感的に移動することができる感覚が味わえるとアピール。

またHTC ViveやOculus RiftといたVRヘッドマウントディスプレイを装着している場合は、手元を気にすることなくハンズフリーで操作を行える点もメリットです。



合わせて3DRudder(メーカー)側は、VRや3Dゲームだけでなく、CADなどのPCソフトウェアのコントローラーとしても利用できるとアピール。この場合は、コントローラーを回転させることで、CAD上でも回転ができたりと、直感的な操作が可能となる点を推しています。

本体サイズは直径37cm、高さ5.5cm。重量は2kg未満。耐荷重は130kgまでです。