Googleが「Android 7.1.1」公開、iPhoneの3D Touch風クイックアクションなど追加

Pixelの機能がNexusに

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2016年12月6日, 午後 03:15 in android
0シェア
FacebookTwitter

Googleは12月5日(現地時間)、Nexus / Pixelスマートフォン向けの最新OSのAndroid 7.1.1を公開しました。提供デバイスはNexus 6、Nexus 5X、Nexus 6P、Nexus 9、Pixel、Pixel XL、Nexus Player、Pixel C、General Mobile 4G(Android One)。


iPhoneが搭載する3D Touch風のクイックアクション

Android 7.1.1では、Pixelsシリーズ向けに先行提供していた機能が、既存のNexusシリーズでも利用できるようになりました。

主な変更点は、iPhoneの3D Touchに似た機能の追加です。ホーム画面のアプリアイコンを長押することで、そのアプリの各機能へのショートカットを表示できるようになりました。強押しではなく長押しである点がiPhoneとは異なりますが、例えばYouTubeアプリの場合、ホーム画面でアイコンを長押することで、トレンドや登録チャンネル、検索画面へダイレクトに飛ぶことができます。




またGoogle Messenger / Allo / Hangoutなどの対応アプリであれば、Andoridの標準キーボードから、アニメーションGIFを検索して直接挿入できるようになりました。さらに、人類の多様性に配慮し、女性の医師や女性の溶接工といった顔文字を、多様な肌や髪の色から選べるようになりました。

バージョンアップは対象デバイス向けに現地時間12月5日提供開始。今後数週間にわたって順次OTA配信が開始されます。Googleの開発者向けサイトではファクトリーイメージも公開しています。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, android 7.0, android7, androidn, androudnougat, google, smartphone
0シェア
FacebookTwitter